全身脱毛 脱毛器

全身脱毛を脱毛器でするのは無謀です!

最近は、家庭用脱毛器の性能がとても進化しているので、高額でも脱毛器を購入する人が増えています。脱毛器の中には、「全身脱毛も可能」と謳っているものも多いので、コストパフォーマンスを考えたら、高額だったとしても確かにお得に感じるかもしれません。でも、普通に考えてみると、家庭用の機器で全身を脱毛することはかなり難しいと言えるでしょう。

 

腕や足、ワキの下ならともかく、背中やうなじは自分の目では見えない部分になります。いくら手が届くとしても、きちんと確認しながら行わないと綺麗に脱毛することは出来ません。また、自分では毛周期も分からないですから、完全に脱毛するのは大変です。

 

そして、もう一つ、危険が多いというリスクもあります。脱毛器の中には、「顔の脱毛も出来る」「ビキニラインも脱毛出来る」という機種もあります。だけど、顔やビキニラインと言うのはとてもデリケートです。こういった部分は、脱毛サロンなどのプロのスタッフでも、かなりの技術講習を受ける必要があります。それを自分で行うと言うのは、ものすごく危険なことなんです。

 

もしかしたら、跡が残ってしまうかもしれませんし、肌トラブルを引き起こしてしまうかもしれません。そうなると、脱毛どころではなくなってしまいます。脱毛器のウリと言えば、「自宅で簡単に好きな時間に脱毛出来る」ということですが、はっきり言ってそれだけのメリットしかありません。全身脱毛はほぼ無理ですし、肌を傷めたりする危険が多いということをきちんと認識しておきましょう。